和歌山県、大阪府での電気・計装・耐圧防爆・一般電気工事の設計施工 脇浜電業株式会社

産業廃棄物中間処理場への見学

堺営業所社員で産業廃棄物中間処理場を見学してきました 建設業という仕事をしているからには産業廃棄物を確実に処理してもらわなければなりません。そこでいつも処理して頂いている山本商事株式会社 奈良総合リサイクルセンターまで行ってまいりました。

DSCF8331.JPG

広大な敷地には、産業廃棄物を最終的に固形燃料となるRPFとして生産される工場があります
RPFとは?(以下 山本商事㈱のHPより抜粋)

廃棄物として排出された、廃プラスチックと紙くずを原料として、破砕→成形(減容固化)されたものです。主に石炭などの化石燃料の代替えとして製紙工場・鉄鋼工場のボイラー燃料やコークス燃料として再利用されています。

簡単に言えばリサイクル燃料ですね

DSCF8309.JPG

運び込まれた廃棄物は大きく仕分けされ、コンベヤに乗せられて

DSCF8321.JPG

色々な判別工程があり、自動排出磁選機と手選別があります。コンベヤをよーく見ると不純物は少なかった

DSCF8317.JPG

工場長が丁寧に説明してくれました。電気設備を見ると立ち止まるのは職業柄だと思います(笑)

DSCF8313.JPG

RPFがコンベヤからどんどん出来上がります 成形機から圧縮・固化されてくるので湯気が出るほど熱くなっていました

DSCF8371.JPG

これがRPFの断面 廃プラスチックや木、紙くず等、様々な廃棄物から出来上がった製品だとはっきりと分かります。匂いもほとんどなく これがゴミとして出されたものから出来上がったのかと思いました

地球環境問題が大きく取り出されている現在、物を消費するだけの時代は終わりました。すでにリサイクル、リデュース、リユース運動がクローズアップされております。当社も乗り遅れない業務を・・・そう思った一日でした

工場見学をさせていただいた山本商事株式会社殿に感謝いたします ありがとうございました

山本商事株式会社 ホームページ http://www.yamaken-group.jp

脇浜電業株式会社

和歌山県海南市冷水192-5

TEL: 073-482-6565

・堺営業所

大阪府堺市西区築港新町3-16

コスモ石油堺製油所内

TEL: 072-245-2750

・和歌山営業所

和歌山県和歌山市東長町5-69

TEL: 073-425-9036